育児と食

メイントピックは現在の妊娠のこと、オーストラリアでの育児について書いています。第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、妊活についても書いています

怒涛の33週の始まり

 

32w6d もうすぐ33週

なーんとかなーんとか4A28mlで保っています!!!

最近、お腹の収縮が控えめ!!

32週あたりが急激に張るってのは本当だったのかな?

明日ようやく33週!来週は34週!

なんだかんだで折り返し地点だ!頑張ろう!!!

(あとがき)

いや、本当に頑張ったよ、頑張ったよ。褒めてあげたいよ。

33w1d もう生まれるのではないか

いつもの朝7時の回診が内診もしまーすとのこと。。

前日の血液検査の結果が良くなかったんじゃあ。。。と思ったら正にその通り!

炎症がみられたので念のための内診みたい。

子宮口が3cm開口?!耳を疑う。NSTでも、自己評価でも全然お腹張ってないっつの!!

抵抗力が落ちて頚管に菌がいるため開いちゃったのかもとのこと。

入院前は菌いなかったよぉ。。。入院してストレスマックス、風邪うつされたせいだよ。。。

入院ロクなことない。

有効だったのは点滴のみ!!!安静もほんと効果あるのかナゾすぎる。ストレスたまるだけじゃね??

頚管は3cmあったみたいだが、内診の度にコロコロ変わるのでちょっとイマイチのよう。

今日は寝ぼけててリラックスしてたしね。

なのでお腹の張りないけどウテメリンマックスへ!!!35週までなんとか持たせようっていう雰囲気に。。

やばい、これはまじで早いと今月中に産まれちゃうぞおおああお

(あとがき)

今月中に産まれましたよっと・・・

結局炎症反応が出てしまった原因は不明でした。

セレブ病院に転院するとだんだん治まってきたので、

やっぱりストレスだったのではないかと勝手に疑っています。

33w2d 母体搬送

今日1日で物事が変わりすぎてついていけませんっっっ

とりあえず、母体搬送となりました。。。

原因は

炎症反応が強くなった

子宮口3cm開大かつさらに柔らかく

子宮頸管1.6cm

今週持たないかも?!的な。。。

まだ33wなのでNICUある病院でないといかんのですよ。。。

探してもらった結果、受けいれ可能だったのがセレブ病院のみだったらしい。

受け入れてくれてありがとう!!!

無痛分娩メッカからセレブ病院へ。。。セレブ病院、無痛分娩扱ってないしー!!!

差額のベット代が3万より~のところですわ。

なるべく35wに元のところに帰りたい。。。庶民は破産してしまうーー。。。

(あとがき)

いや、お金のことじゃなくてさあ・・・とツッコんでしまいます。

それにしてもこんなに悪化していくなんて、炎症反応怖いよ。

この後になぜ母体搬送になったか、そして母体搬送ってどんなの?っていう、

詳細なレビューがございますのでお待ちくださいね・・・

それにしても、母体搬送される妊婦はかなりレアらしく、

そこそこ大きい総合病院でも2週間に一人とのこと。

  他の方の体験記もリンク先にあります。

ぜひ読んで見てください。 にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ にほんブログ村