育児と食

メイントピックは現在の妊娠のこと、オーストラリアでの育児について書いています。第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、妊活についても書いています

坐骨神経痛に悩む妊娠中期(21w)解決方法は特にない(涙)

妊娠6ヶ月に入っています〜今は坐骨神経痛に悩んでいます。妊娠中って本当にマイナートラブルが多いですよね。なので私はあんまり妊娠期間が好きではないのです。前回が早産騒動で大変だったのもありますが・・・。

 産婦人科って冷たいなー

妊娠中に坐骨神経痛になりやすいのですが、産婦人科の診療ガイダンスにもさらっと「妊娠中のホルモンバランスの変化で骨盤や筋肉がゆるむことで、周りとの筋肉とのバランスが崩れ痛みを発生。温めて安静を指示・・・」みたいな特に解決しない方法しか書いてくれていないんですよね。

まあ病気じゃないですからね・・・別にそれで胎児に影響が出るわけでもないですし・・・でも妊婦のQOLは確実に下がるのでほんと何とかして欲しい!!!なので、骨盤ビジネスが儲かるんでしょうね・・・頑張って何か対策がないか科学的なものを探しましたが全く出てきませんでした(涙)

Physiotherapyに行きました

オーストラリアの産婦人科で相談した結果、同じ病院で行っている妊婦専用のPhysiotherapyに行きました。どんなものだろうとドキドキしましたが、日本の整形外科みたいなイメージです。

妊娠中は特に怪我や病気でなるわけではないので、基本はマッサージと運動療法だそうです。カウンセリング10分、マッサージ20分、ストレッチ10分のメニューでした。40分で8500円くらいしました・・・高くない???

指導されたこと

・痛みのあるところにホットパック

・ストレッチ(足先を膝に置いてスクワット→お尻周りの筋肉をほぐす動作をする)

・子供を抱える時は膝のクッションを使う

・マッサージは継続してくることをオススメ

・マタニティヨガの勧め

効果はいかほど

マッサージは確かに効果があり、可動域が広がり、痛みも軽くなりました・・・が、1週間くらい経つと元どおりに・・・お腹が大きくなり重くなったのもあるのでしょうが。ストレッチは元がデブのせいで自分の体重で膝が死にそうになるので、プールでしか結局やっていないという・・・。マタニティヨガはこちらは出生率が高く、妊婦であふれているので、今タームは予約がいっぱいでとれませんでした。

またしても日に日に悪くなっていく坐骨神経痛。骨盤ベルトつけるしかないのかなー。

 

 応援よろしくお願いします♩

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村